ワシントン・タイムズ・ジャパン

オミクロン株と経済 慌てず経済対策に取り組め

 

《 記 者 の 視 点 》

 新型コロナウイルス感染の第5波をほぼ抑え込み、経済が正常化の歩みを始めたばかりの時に、今度は変異株「オミクロン」株の登場である。

 第5波は全国の新規感染者数でも2日は127人にとどまり、28県でゼロ。東京都は11人の感染で、1日当たりでは21日連続で30人を下回っている。

 緊急事態宣言が解除されて、各地の観光地をはじめ、繁華街にも人出が徐々に戻り始めた。通勤で利用する駅前でも、帰宅時の風景は様変わり。

 ちょっと前までは、シャッターが下りていた焼き鳥屋はほぼ満席で、客も店主とおぼしき店の人も笑顔が見える。戸を閉めて暗かった立ち食いの一杯飲み屋も、赤ちょうちんに灯がともり、そこそこ客が入って賑(にぎ)やかだ。やっと日常に戻りつつある感じだ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。