«
»

コロナ禍での経済対策 まず所得減少世帯へ現金給付を

《 記 者 の 視 点 》

 東京都は25日、新型コロナウイルスの感染者が41人確認されたことを受け、小池百合子都知事が「感染爆発の重大局面」として都民に週末の不要不急の外出自粛を要請。26日も47人の感染が確認され、神奈川や千葉、埼玉、山梨の1都4県の知事が各地域の住民に外出自粛を呼び掛ける共同メッセージを発信した。

 いよいよか、という事態に市井の人々は敏感である。26日午前に家内が近くのスーパーに、いつものように食料品など生活必需品を買いに行くと、店内は既にレジ前に10メートル以上の行列。目当ての牛乳は買えず、納豆やラーメンの乾麺、バナナは棚になく、食パンやお米、パスタ、レトルト食品なども少なくなっていた。買えなかった牛乳は、別のスーパーまで足を延ばして何とか手に入れた。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。