«
»

沖縄向け奨学金で人材育成

江崎鉄磨氏

江崎鉄磨 沖縄・北方担当相

 江崎鉄磨沖縄・北方担当相は6日、世界日報社を含む報道各社のインタビューに応じ、沖縄振興策や北方領土対策、離島政策などについて語った。

沖縄振興のどこに重点を置いて取り組むか。

 那覇空港の滑走路増設などを通じた観光振興、国際物流拠点の形成、また沖縄独自の給付型奨学金(創設)をはじめとする人材育成に取り組みたい。

沖縄振興費は概算要求ベースで3年連続の減額となったが。

 平成29年度予算額を下回らないとの基本方針の下で積み上げていく。

島尻安伊子氏が大臣の時、子供の貧困対策に10億円が計上され、来年度の概算要求ではさらに増額した。この子供の貧困の現状と取り組みについては。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。