«
»

今の野党では政権打倒など夢のまた夢。では、どうすべきか

変えるべきは憲法9条ではなく、安倍政権だ、などと公言しておられる方がいるようだが、どうも現実味がない。

野党の皆さんが、安倍政権打倒!など叫んでおられることは承知しているが、スローガンは勇ましくても、まず実現不能だろうと思っている。

実現不能なことを一生懸命に叫んでおられる方々は虚しくないのだろうか。
いや、本当は虚しいはずである。

その虚しさを、皆さん、どうやって埋めておられるのかお伺いしたい。
特に社民党や共産党の皆さん。

私が見る限り、皆さんが政権の座に就くことはあり得ない。

立憲民主党も国民民主党も然り。

もっとも、玉木さんのように、10年、20年先を見据えて一歩一歩着実に前進すればいいと考えておられるのであれば、目先のことはそう気にしなくてもいいということになるのだが・・。


「早川忠孝の一念発起・日々新たなり 通称早川学校」ブログより転載
https://ameblo.jp/gusya-h/

2

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。