«
»

えっ?細野豪志議員が自民二階派?

モリカケ追及の時もそうだったのですが、

何か大きな問題に国民の目が向いているときに、シレーっととんでもないことを決めていくものです。

自民党ってそういうところが、ある意味凄いのですわ…むかっむかっむかっ

「足もでかいが夢もでかい」のキャッチフレーズで初当選したのが28歳。
爽やかな青年でした。
時の流れとともに、実に残念な政治家になってしまいました…

数が全てという自民党と渡り鳥の細野氏ですから、
可能性は十分にあると思います。

細野豪志氏、自民入り探る 無所属の展望見えず二階派接触、地元は反発
(記事一部引用)

https://www.sankei.com/smp/politics/news/190113/plt1901130007-s1.html

「早々に細野氏を二階派に迎え入れてもいい」
昨年12月17日、二階氏は自身に近い静岡県連幹部らと党本部で地方選情勢について意見を交わした際、こう述べた。

二階派の関係者は「特別会員として二階派に加入させ、次期衆院選で勝利したら追加公認する可能性がある」と道筋を描く。

政党を渡り歩く細野氏には「節操がない」との声も上がる。そんな細野氏に二階派側は「踏み絵」を用意。今年の統一地方選と参院選の自民党候補支援といった貢献を内外に示すことだ。

・・・(転載ここまで)・・・

>今年の統一地方選と参院選の自民党候補支援といった貢献を内外に示すことだ。

自民党、細野氏、どちらにとっても逆効果だと思いますよ。
地元の自民党は内紛が起こるだろうし、もともと細野氏の支持層は反自民ですからね。
静岡5区では圧倒的な強さのある細野氏ですが、
あまりおかしなことをやりすぎては、流石に見放されるかもしれません。
静岡5区の皆さんはどういう判断を下すのか、見てみたい気もします。
元静岡県民として、ちょっと気になりまして。


『「君を守る 私が護る」高橋とみよの政治ブログ』より転載
https://ameblo.jp/tomiyo-takahashi/

1

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。