«
»

この世の中、無責任な人ばかり!

 昨日のミヤネ屋でポスト安倍を一所懸命にしゃべっていました。

 テレビしか見ない人は、「安倍さんももう終わりなのかな」と思ってしまうような口ぶりでした。なんて無責任なんでしょう。

 ポスト安倍は石破氏とか言っていますが、自民党内で石破氏の派閥は20名ほどしかいません。弱小勢力であり、とても総裁選を勝ち抜くことはできない人数です。

 また20名そこそこしか同志がいないということは、それだけの人望しかないことを明確に物語っています。それがどうしてポスト安倍の最有力候補になりうるのでしょうか。

 集団的自衛権容認の議論の際に、石破氏は主流組から徹底的にたたかれ、党内の基盤はほとんど失われたと聞いています。だから敢えて外に向かって発言し、あわよくば小泉純一郎氏の時のようなことを願っているのでしょうが、あの顔では無理です。

 想像してみてください。あの顔が各国の首脳の間にあることを。恥ずかしいですよね。そして中韓には土下座外交を展開し、せっかく無効になってきている歴史カードを復活させようとしているのです。

 「顔で判断できるのかい!」と突っ込まれそうですが、なんたって50過ぎると「男の顔は履歴書」ですから。

 5年以上の総理大臣を務めてきている安倍総理は国際社会からも一目置かれる存在になっています。国際関係に無知な人から、個人の友情レベルで国際社会が動くわけないとコメントがありましたが、首脳同士の友情の有り無しはとても大きな要素になるうるのです。

 オバマ大統領と鳩山首相のことを考えると一目瞭然です。「トラストミー」といって簡単に裏切った鳩山はアメリカ政府から一切に信用されなくなり、日本には必要な情報も入ってこなくなりました。今の韓国の文大統領も同じ穴の狢です。

 今回の北朝鮮の問題で、トランプ大統領から安倍総理に対し密な連絡が入っているそうです。だからミサイル発射の時もいつも安倍総理は官邸に待機していました。アメリカの偵察衛星が北朝鮮のミサイルの発射をきちんととらえているのです。当然、管轄の自衛隊には警戒任務が下命され、不慮の事故で日本国民の生命・財産が奪われないように備えています。

 日米で協力して有事に備えているのです。旧ソ連時代の潜水艦はすべてその動向を把握していましたし、CHINAの潜水艦も日米で協力しながらとらえていると聞いています。

 もしこれらが日米の首脳が不仲だったらこれだけ密な情報交換はしません。なぜならば、敵国にどれだけの精度の情報が把握できるかが筒抜けになるからです。今の韓国はその状態です。

 米国が兵器を輸出する際に100%の能力の兵器は出しません。相手国によってその能力をどんどん低めていきます。なぜならその最先端の技術が敵国に筒抜けになるからです。日本では公務員の特定秘密保護法ができたために、さらに高度な情報や兵器システムが安心して日本に入ってきます。韓国向けとは大違いなのです。

 ただ、私は兵器は国産で開発すべきだと思っているので、いまの状況に満足しているわけではありません。でも、現憲法下においては仕方ないことなのです。

 ですから、安倍政権下で一刻も早い憲法改正を成し得なければなりません。

 日本に強くなってほしくない勢力は、国内の反日勢力を使ってなりふり構わない妨害工作を展開しています。それが現在国会で続いている森友問題の騒ぎです。

 考えても見てください。

 今の森友問題の論点は、「文書の書き換え」です。安倍総理や麻生大臣がそれを指示したのなら問題ですが、そこには一切関与していません。さらに決済前と決裁後の文章は、決済前の方が多く、細かい交渉の推移が書いてあります。

 そしてそれの決裁を受けた後に残す文章として余計なものを削っただけです。削ったものを見ても昨年から国会で議論され、何もなかった問題ばかりです。もちろん、安倍夫人の関与も書き換え問題には全く関係がありません。だから証人喚問もする必要がないのです。

 「8億円の値引き」の問題も、国会の場では表立って言えないあの土地がいわくつきの物件であることは周知に事実です。野党側もそれを知ってしつこつその言質を引き出そうとしています。一言でもそのことが出たら、「差別だ」とか言って騒ぎだすのでしょう。

 隣の野田中央公園の土地売却問題と絡めてなぜ議論をしないのでしょう。以前青山議員がこれに関しての質問をしていましたが、マスコミは一切スルーしました。

 マスコミも無責任です。

 野党はもっと無責任です。予算委員会という来年度の予算を話し合わねばならない時間を使って延々と推測やいちゃもんをつけることはおかしいでしょう。ちょっと前は審議拒否で国会には出ないで国会前のデモには堂々と参加したり、アポなしで財務局へテレビクルーを連れて押しかけて鍵がかかって入れないとパフォーマンスをしていましたが、そういう機密書類の置いてある部屋にすぐには入れたらおかしいでしょう。本当に無責任です。

 国会前では週末に大勢の人が集っているそうです。すべてが主催者発表の数字しか表に出てきませんが、福岡にいると全くそんなことは気にしません。

 お隣の国は大統領府の前のデモは全国に影響を与えるようですが、日本はもともとが鎌倉時代から地方分権であり、明治から中央集権国家になったとはいえ、国会前のデモが民意を示さないことを国民も重々知っています。シールズの大活躍にもかかわらず、その後の選挙で負け続けているのがその証拠です。

 安倍退陣と叫び、ポスト安倍をテレビで延々と放送するのも自由な国ニッポンだから許されるのでしょうが、それが日露交渉や対北朝鮮交渉にどれだけの悪影響があるのかどうして理解できないのでしょうか。やはり無責任なのでしょう。

 ネットも匿名で意見を言うことを禁じ、実名でしか意見が言えなくしたらもっと責任ある意見が主流を占めると思います。

 コメント欄にもっと議論をと言われますが、相手がどんな人かもわからない時に、こちらが持っている機微な情報を無条件にさらすようなことはしません。またしていたら私のところには情報が入ってこなくなります。

 ここでは言える範囲で精一杯平易な表現で書いているつもりです。

 安倍総理や麻生大臣が今回の件で辞職する必要なんかこれっぽっちもありません。

 責任を取らなければならない人は、朝日新聞であり、いちゃもんをつけている野党の面々です。

 この人たちがいちゃもんをつけることによってどれだけの国益が損なわれているのでしょう。それに気づきましょう!


「井上政典のブログ」より転載
https://ameblo.jp/rekishinavi/

74

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。