«
»

議員案件と陳情 普通のことなのになぜ書き換え 忖度

森友問題は新たな展開を見せています。正直決済文章を改竄したことは言語道断。財務省の文章管理だけの問題でなく本当に行政全体を揺るがしかねない事態です。朝日新聞をいい加減と言っていたことを謝罪します。

ただここで大切なことは正しい情報の整理です。(地検、疑惑表面化前に書き換え指摘 森友問題)それこそ野党議員がどこから仕入れたのかわからない遺書の情報(誰かから命令された)に関しても、今回どうもあやふやになってきています。(遺書に森友記述なし 自殺職員、親族に「常識壊された」)人の命がなくなっているというあのパフォーマンスはいったい。

書類に出ていた政治家の名前は多分籠池氏の政治家への陳情に対する行動、いわゆる議員案件でしょう。それこそ役所では日常茶飯事のものです。それが文書に記載されていても何の問題もないのですが、安倍夫人に関してはやはり忖度があったのでしょうか。ただこれも書類を見る限りただの記載だけですが。(消したことの方が問題?)

あるまとめを見つけました。(《3分でわかる》財務省が「書き換えた」森友文書、4つの要点はこれだ。1ページ丸ごと削除も…
>「書き換え前」の文書から削除された部分は、国会議員や昭恵氏による取引への明白な関与と言える記載ではなかった。

これははっきりとしてるようです。

>ただ、森友学園側との関係を、意図的に文書から消したことは事実だ。野党側は「誰が指示したのか」「なんのためにやったのか」を、今後も追及する構え。佐川氏と昭恵氏の証人喚問を引き続き求めている。

関与はなくても疑いがある。だから追求する。こんなことをしたんだから仕方ありません。でも財務局は文章から見る限り政治家の陳情ははねのけていたようですがね。(織部ゆたか(iiduna_yutaka)さん による「財務省文書」書き換え前の記載についての解説

安倍昭恵さんは実際には何の圧力もかけていないのに(ただ名誉校長は関与ですね)、うまく使った籠池氏のやり方に近畿財務局が踊らされ(損害賠償含めそれ以外もあるようですが)、下手な政治家の議員案件より官僚が忖度して動いたと言うことでしょうか。

ただ「籠池氏の発言を削除」したのであって「昭恵さんの発言を削除」したのでないとメディアは言わないと。彼女が言ったという何の根拠もないことは籠池氏の今までの行動とこの書き換え文書からも間違いないことでしょう。

でも本当なぜ書き換えたのかな。まだ裏があるのかな。また誰でも撮影することが可能な麻生さんの写真をあげて復活を目指すジャーナリストもいますが、FAKEを見破る力が必要です。


「中村ゆきつぐのブログ」より転載
http://blog.livedoor.jp/dannapapa/

44

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。