«
»

ドルトムントの香川真司選手、熊本の小学校訪問

「くまモン」とサプライズ、若葉小学校の児童と交流

ドルトムントの香川真司選手、熊本の小学校訪問

 サッカーのドイツ1部リーグ、ドルトムントに所属する香川真司選手が24日、熊本市立若葉小学校をサプライズ訪問し、熊本県のマスコットキャラクター「くまモン」とともに、児童と交流した。

 児童は「くまモンが来る」としか聞いておらず、香川選手の突然の登場に大興奮。香川選手は「困難に負けず目標を持って頑張って」と呼び掛けた。

 神戸市出身の香川選手は5歳の時に阪神大震災に遭った。その時に被災地を訪れた元日本代表の三浦知良選手からサインをもらったことがプロを目指すきっかけとなったという。香川選手は「サッカーを通じて、夢を持つ素晴らしさを感じてほしい」との思いで今回訪問した。

 香川選手とミニゲームを楽しんだ同校5年生でサッカー部員の福田博之君(10)は「ドリブルで何人も抜いてすごかった」と、香川選手の鮮やかなプレーに目を輝かせていた。

0

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。