«
»

FC岐阜、J1昇格に必要なクラブハウス完成

「岐阜市スポーツ交流センター」、市民も利用

FC岐阜、J1昇格に必要なクラブハウス完成

 Jリーグ2部(J2)のFC岐阜のクラブハウスを兼ねた「岐阜市スポーツ交流センター」が岐阜市内に完成した。

 クラブハウス保有はJ1昇格に必要なライセンス交付の条件。岐阜市民らが集めた16万人超の署名がきっかけとなり、市が約3億円をかけて建設した。

 細江茂光市長は完成式典で「これで『クラブハウスがないからJ1に挑戦できない』という言い訳はできなくなった。市民みんなで盛り上げ、J1にチャレンジする1年にしてほしい」と述べた。市民が有料で利用できるトレーニングルームなどを併設している。

1

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。