ワシントン・タイムズ・ジャパン

病の原因も捨てたい、健康づくり啓発のごみ袋

岐阜県美濃加茂市、ごみ拾いのボランティア向けに作成

病の原因も捨てたい、健康づくり啓発のごみ袋

ごみと一緒に捨てたい病気の原因をデザインしたごみ袋(美濃加茂市提供)

 岐阜県美濃加茂市は、ごみ拾いのボランティア向けに新たなごみ袋を作成した。通勤途中やウオーキング時などに気軽にごみ拾いをしてもらい、環境美化と健康づくりを促すのが狙い。

 ごみ袋には、「睡眠不足」や「暴飲暴食」など、ごみと一緒に捨てたい病気の原因をデザインした。市は袋を2万枚製作。散歩時に持ち歩きやすいよう縦約48㌢、横約26㌢の小さいサイズにした。

 事前に氏名や住所などを登録した市内在住、在学、在勤の人や団体に配布。ごみ拾いに使う火ばさみや軍手も渡している。

1

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。