«
»

春風に泳ぐこいのぼり200匹、温泉街を彩る

札幌市定山渓温泉で、家庭で不要になったものを収集

春風に泳ぐこいのぼり200匹、温泉街を彩る

温泉街を彩るこいのぼり200匹=2日、札幌市・定山渓温泉(時事)

 札幌市の定山渓温泉で、春風に泳ぐこいのぼり約200匹が温泉街を彩っている。家庭で不要になったものを集めて揚げるイベントで、今年で35回目になる。今後こいのぼりはさらに増え、4月下旬には約400匹になる予定。

 函館市から訪れた女性は「まるで川で泳いでるみたい」と、家族で写真撮影を楽しんでいた。定山渓観光協会によると、大型連休には桜も一緒に楽しめるという。5月10日まで。

0

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。