ワシントン・タイムズ・ジャパン

植村直己冒険賞に稲葉香さん「言葉が出ない」

ネパール・ドルポで越冬、現地の人々の生活を体験、記録

植村直己冒険賞に稲葉香さん「言葉が出ない」

植村直己冒険賞に選ばれた稲葉香さん。ネパール・ドルポ地方で約100日過ごし、人々の生活を記録した=5日、東京都千代田区(時事)

 世界的冒険家の故植村直己さんの功績をたたえて創設された「植村直己冒険賞」の第25回受賞者が5日発表され、美容師の稲葉香さん(47)=大阪府千早赤阪村=が選ばれた。ネパール北西部のドルポ地方で約100日過ごし、現地の人々の生活を体験、記録した。

 ドルポ地方は四方を標高5000メートル以上の峠で囲まれた同約4000メートルの地域。厳冬期は気温がマイナス15度前後まで下がる。稲葉さんはリウマチの持病を抱えながらも周到な準備を重ね、2019年11月~20年2月、点在する村の様子を見て歩いた。

 植村さんに触発され、冒険を重ねてきたという稲葉さん。記者会見で、受賞決定に「言葉が出ないくらい驚いた」と喜びを語った。子供たちには「いろいろな経験をしてほしい。リアル(な体験)が大切」とエールを送った。

 授賞式は6月5日、植村さんの出身地である兵庫県豊岡市で開かれる。

1

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。