«
»

昨年夏の豪雨から8カ月、久大線が運転再開

由布院駅で記念式典、広瀬大分県知事「活性化に期待」

昨年夏の豪雨から8カ月、久大線が運転再開

由布院駅で開かれた記念式典=1日、大分県由布市(時事)

 昨年夏の豪雨で橋が流されるなどして運転を見合わせていたJR久大線が1日、約8カ月ぶりに全線で運転を再開した。

 由布院駅(大分県由布市)で開かれた記念式典では広瀬勝貞知事があいさつし、「大分県にとって大変魅力的な路線。県の活性化につながるよう願う」と期待を込めた。

1

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。