«
»

亀田興毅さん「プロモーターでも世界一に」

プロボクシングジム「3150ファイトクラブ」を開設

亀田興毅さんがプロボクシングジムを開設

プロボクシングジム「3150ファイトクラブ」を開設し、記者会見後に撮影に応じる元プロボクシング世界王者の亀田興毅さん=1日、大阪市西成区(時事)


 プロボクシングの元世界3階級王者、亀田興毅さん(34)が1日、出身地の大阪市西成区にジム「3150ファイトクラブ」を開設した。記者会見で「まだまだ若輩者だが、ボクシングで世界チャンピオンになったので、プロモーターで世界一になれたらいいなと思っている」と抱負を述べた。

 ジムは、亀田3兄弟の父の史郎さん(55)がアマチュア選手を指導している施設を使用する。末弟で元世界2階級王者の和毅(29)が所属し、史郎さんが指導したアマ選手も今後、プロテストを受ける見込み。長兄の興毅さんは、トレーナーとして選手を指導する予定はないという。

 興毅さんは、「和毅は今でも、世界トップクラスの実力があると思うし、世界チャンピオンに持っていってやりたい」と語った。

1

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。