«
»

トランプ氏がフロリダ入り、支持者が出迎える

アンドルーズ空軍基地で退任式典、「戻ってくる」と宣言

トランプ氏がフロリダ入り、支持者が出迎える

20日、米南部フロリダ州のパームビーチ国際空港に到着し、大統領専用機エアフォースワンから降りるトランプ前大統領とメラニア夫人(AFP時事)

 トランプ米大統領は任期最終日の20日、就任式を欠席し、自宅のある南部フロリダ州パームビーチに入った。地元紙パームビーチ・ポスト(電子版)によると、自宅に向けてトランプ氏の車列が通る沿道では支持者数十人が出迎え、トランプ氏支持を示す旗を振った。一方、全米で支持者らによる抗議デモが警戒されたが、大規模なデモは起きていない。

 トランプ氏は20日朝、首都ワシントン近郊にあるアンドルーズ空軍基地で退任式典に出席。「あなたが大好きだ」「ありがとうトランプ」と繰り返す支持者に「何らかの形で戻ってくる」と宣言し、退任後に住む「マール・ア・ラーゴ」のあるフロリダ州へ飛び立った。

 同紙によると、パームビーチ国際空港付近の上空に大統領専用機「エアフォースワン」が姿を現すと、集まった支持者からは歓声が上がった。支持者の男性は同紙に大統領選でトランプ氏が勝利したと信じているものの、今はバイデン氏が「私たちの大統領」と認めていると語った。

 全米の州議会などでは支持者が抗議デモを行う可能性が警戒されたが、報道によると、支持者は集まっても数人規模。ただインターネット上では就任式をテレビで見ないなど「ボイコット」を呼び掛ける投稿も出回っていた。(ニューヨーク時事)

3

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。