«
»

野球殿堂に川島勝司氏・佐山和夫氏、表彰なし

川島氏 「重圧の先にアトランタ五輪銀」、佐山氏 「著書あるが球歴ない」

野球殿堂に川島勝司氏・佐山和夫氏、表彰なし

野球殿堂入りし、笑顔の川島勝司氏=14日、浜松市(代表撮影・時事)

野球殿堂に川島勝司氏・佐山和夫氏、表彰なし

野球殿堂入りし、日本高校野球連盟の庭にある銅像の前で話す佐山和夫氏=14日、大阪市西区(代表撮影・時事)

 野球殿堂博物館は14日、今年の殿堂入りを発表し、特別表彰に元日本代表監督の川島勝司氏(77)、ノンフィクション作家の佐山和夫氏(84)が選ばれた。

 川島氏は1996年アトランタ五輪で指揮を執り、銀メダル獲得に導いた。佐山氏は野球に関する著書が多数あり、日本高校野球連盟の顧問も務めている。

 競技者表彰は98年以来、23年ぶりに選出がなかった。有効投票数の75%以上の得票者がおらず、プレーヤー部門(引退後5年以上の元プロ)では日米などで投手として活躍した高津臣吾氏(現ヤクルト監督)が259票でトップだったが、当選必要数の269票に届かなかった。

 殿堂入りは今回の2人を加えて209人になった。

1

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。