«
»

カエデやナナカマドで秋色に染まる「定山渓」

札幌市南区で、紅葉が見頃を迎え観光客の目を楽しませる

カエデやナナカマドで秋色に染まる「定山渓」

紅葉が見頃を迎えた札幌市南区の定山渓=18日、札幌市南区(時事)

 紅葉が見頃を迎えた札幌市南区の定山渓(じょうざんけい)。赤や黄色に色づいたカエデ、ナナカマドが温泉街を彩り、観光客の目を楽しませている。

 人気スポット「定山渓大橋」では、秋色に染まった渓谷をカメラに収めようと、橋の上から撮影を楽しむ人の姿が見られた。

 横浜市から来た荒川晋司さん(33)は「心が癒やされて仕事の疲れも吹き飛びます」と目を細めていた。定山渓観光協会によると、見頃は来週末まで。

2

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。