«
»

メガハウス、世界最小ルービックキューブ発売

玩具のバンダイの子会社、大きさ一辺0・99cm、重さ2g

メガハウス、世界最小ルービックキューブ発売

立体パズル「ルービックキューブ」の発売40年を記念して製作された世界最小のルービックキューブ=23日、東京都港区のハンガリー文化センター(時事)

 玩具大手バンダイの子会社、メガハウス(東京都台東区)は、立体パズル「ルービックキューブ」の世界最小商品を発売する。大きさは一辺が0・99センチ、重さ約2グラム。金属精密加工により、実際に動かして遊ぶことができる。

 メガハウスは23日から同社のオンライン通販サイトで予約販売の受け付けを開始。国内の価格は送料込みで19万8000円。12月下旬から順次、発送する予定。

 ルービックキューブは1974年にハンガリー出身のエルノー・ルービック氏が開発し、80年に世界各地で発売された。日本ではメガハウスが、これまでに累計1400万個以上を出荷している。

 発売40年を記念した特別展を24日からハンガリー文化センター(東京都港区)で開催。世界最小のルービックキューブなどを展示している。

1

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。