«
»

秋の味覚楽しんで「ゆりあげ港朝市さんま祭り」

宮城県名取市閖上で、2000匹を無料で振る舞う

秋の味覚楽しんで「ゆりあげ港朝市さんま祭り」

名取市閖上で開催された約2000匹が無料で振る舞われる「第35回ゆりあげ港朝市さんま祭り」=27日、宮城県名取市(時事)

 記録的な不漁や新型コロナウイルスの影響でサンマ関連イベントが全国各地で中止になる中、宮城県名取市閖上で「第35回ゆりあげ港朝市さんま祭り」が開催された。

 今年はサンマのサイズがそろわず例年より時期が遅くなったが、朝早くから訪れた人たちに約2000匹が無料で振る舞われ、香ばしい匂いが会場を包んだ。

 仙台市から家族と訪れた井上真幸さん(33)は「今年初めて食べた。値段も高くなっているのでありがたい」と秋の味覚を楽しんでいた。

1

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。