«
»

俳優竹内結子さん自殺か、東京都内の自宅で死亡

連続テレビ小説「あすか」や大河ドラマ「真田丸」に出演

俳優竹内結子さん自殺か、東京都内の自宅で死亡

俳優の竹内結子さん

 俳優の竹内結子さん(40)が27日、東京都渋谷区の自宅マンションでぐったりした状態で見つかり、搬送先の病院で死亡が確認された。捜査関係者への取材で分かった。警視庁は自殺とみている。

 捜査関係者によると、同日午前2時ごろ、自宅の寝室で首をつった状態の竹内さんを同居する夫で俳優の中林大樹さん(35)が発見した。遺書は見つかっていない。

 所属事務所の公式ホームページ(HP)によると、竹内さんは埼玉県出身。NHKの連続テレビ小説「あすか」や大河ドラマ「真田丸」など多数のドラマや映画に出演した。現在、公開中の映画「コンフィデンスマンJPプリンセス編」にも出演している。

 所属事務所はHPに、「あまりに突然の出来事で所属タレント、社員は驚きと悲しみでぼうぜんとしている。詳しい状況は現在確認中」とのコメントを出した。

3

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。