«
»

丘陵地にいっぱいに広がる12万本のサルビア

兵庫県淡路市の県立公園「あわじ花さじき」で

丘陵地にいっぱいに広がる12万本のサルビア

丘陵地いっぱいに広がる約12万本のサルビアを見ようと多くの人が訪れる兵庫県淡路市の県立公園「あわじ花さじき」=22日、兵庫県淡路市(時事)

 連休最終日の22日、兵庫県淡路市の県立公園「あわじ花さじき」では、丘陵地いっぱいに広がる約12万本のサルビアを見ようと多くの家族連れやカップルが訪れた。

 赤や紫の色鮮やかな花畑を散策したり、写真に収めたりして楽しんでいた。

 同園によると、サルビアは10月下旬まで楽しめるほか、中旬以降はコスモスも見頃を迎えるという。

1

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。