«
»

森喜朗元首相、台湾の蔡英文総統を表敬訪問

森氏を団長とする弔問団、李登輝氏の告別式参列へ

森喜朗元首相、台湾の蔡英文総統を表敬訪問

18日、台北で、森喜朗元首相(左)の表敬訪問を受ける台湾の蔡英文総統(右)(時事)

 森喜朗元首相は18日午後、李登輝元台湾総統の告別式に出席するため、台湾入りした。森氏を団長とする弔問団はこの後、総統府で蔡英文総統を表敬訪問した。

 蔡氏は冒頭、「李元総統と台湾に対する友情に感謝する」とあいさつ。森氏は、首相辞任前の安倍晋三氏から告別式への参列を要請されたことを明らかにした上で、「ひょっとしたら最後の(台湾)訪問になるかもしれないと思って喜んで来た」と応じた。

 訪台したのは他に、超党派議員連盟「日華議員懇談会」会長の古屋圭司衆院議員(自民)や、牧島かれん衆院議員(同)ら。弔問団は19日午前に台北郊外の淡水で行われる告別式に参列する。(台北時事)

2

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。