«
»

「さっぽろ大通ミニビアガーデン」がにぎわう

札幌市の大通公園で、席の削減や事前予約制でコロナ対策

「さっぽろ大通ミニビアガーデン」がにぎわう

大通公園で開幕したミニビアガーデンで乾杯する来場者=7月31日午後、札幌市中央区(時事)

 「さっぽろ大通ミニビアガーデン」が大通公園(札幌市)で16日まで開かれている。新型コロナウイルス感染拡大防止で中止となった毎年恒例の大規模なビアガーデンに代わるイベントで、サラリーマンや家族連れでにぎわいを見せている。

 会場は例年の6カ所(約1万3000席)から1カ所(252席)に削減。1度に大勢が密集しないよう営業時間を4回に分け、事前予約制にするなど対策を徹底している。

 夫婦で訪れた60代の男性は「(イベント)自粛の中でも開催できて良かった」と笑顔で話した。

1

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。