«
»

星出彰彦さん「新時代の到来を肌で感じる」

民間初の米新型有人宇宙船「クルードラゴン」に搭乗決定

星出彰彦さん「新時代の到来を肌で感じる」

米新型宇宙船「クルードラゴン」搭乗決定を受け、テレビ会議システムを通じ記者会  見する星出彰彦さん=日本時間6日、米テキサス州ヒューストン(JAXA提供・時事)

 来春打ち上げの米新型宇宙船「クルードラゴン」運用2号機に搭乗し、国際宇宙ステーション(ISS)長期滞在に向かうことが決まった星出彰彦さん(51)が6日、訓練中の米テキサス州ヒューストンからテレビ会議システムを通じて記者会見し、「新しい時代の到来を肌で感じながら活動できることは光栄で、わくわくしている」と抱負を述べた。

 クルードラゴンは民間初の有人宇宙船。試験機が3日、米国人宇宙飛行士2人を乗せISSから無事帰還した。様子をテレビで見ていたという星出さんは「スムーズな帰還で、搭乗がさらに楽しみになった。データを見て改善すべき点があれば反映し、われわれも学んでいきたい」と語った。

 3回目の飛行で、ISS長期滞在も2回目となる星出さん。若田光一さん(57)に続く日本人2人目のISS船長を務めることが決まっている。星出さんは「どんなクルーになるにしても、能力の高い人たちばかり。いろいろな船長に仕えてきたが、いいところを集めて、私なりの船長を務められればと思う」と話した。

1

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。