«
»

歌手の橋幸夫さんが手こぎの「ろ舟」に乗船

茨城県潮来市の「水郷潮来あやめ園」で

歌手の橋幸夫さんが手こぎの「ろ舟」に乗船

「水郷潮来あやめ園」に沿って流れる前川で、「ろ舟」に乗る歌手の橋幸夫さん=16日午前、茨城県潮来市(時事)

 歌手の橋幸夫さんが、デビュー曲「潮来笠」の舞台となった茨城県潮来市を訪れ、手こぎの「ろ舟」に乗船した。橋さんは高校生だった1960年、同曲のヒットで一躍人気歌手となり、2005年には「水郷いたこ大使」に任命されている。

 橋さんが訪れた「水郷潮来あやめ園」では、毎年5~6月、約500種類のあやめが咲き誇り、その横を流れる川をろ舟が行き来する。

 今回で同市を訪れるのが3回目という橋さんは「潮来は原点ですから」としつつ、「川べりを走るのは、なかなか風情ですね」と笑顔を見せた。

1

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。