«
»

政官財で立件、森本宏氏が津地検検事正に就任

河井夫妻やゴーンも、「最強の捜査機関」の存在感を示す

政官財で立件、森本宏氏が津地検検事正に就任

津地検検事正に就任した森本宏氏(時事)

 3年近く東京地検特捜部長を務めた森本宏氏(52)が7月31日付で津地検検事正に就いた。

 2017年9月の部長着任以降、リニア中央新幹線工事をめぐる談合や、文部科学省の私立大支援事業での汚職などを相次ぎ立件。18年には、導入間もない日本版「司法取引」を用いて日産自動車のカルロス・ゴーン会長(当時)を逮捕し、世界に衝撃を広げた。

 捜査は約10年遠ざかっていた政界にも及び、19年12月、統合型リゾート(IR)に絡む汚職事件で秋元司衆院議員を逮捕。今年6月には公選法違反容疑で河井克行前法相夫妻を逮捕し、「最強の捜査機関」の存在感を示した。

1

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。