«
»

北米で暮らすヘンリー王子夫妻が自伝を出版へ

「ファインディング・フリーダム」、王室離脱の経緯も

北米で暮らすヘンリー王子夫妻が自伝を出版へ

ヘンリー王子(右)とメーガン妃=2019年10月、ヨハネスブルク(EPA時事)

 3月に英王室を離脱し、現在北米で暮らすヘンリー王子とメーガン妃夫妻が8月、自伝「ファインディング・フリーダム(自由を見つける)」を出版する。

 世界の注目を集めた王室離脱の経緯にも触れるもようで、「世界的ベストセラーになる」(英メディア)と見込まれている。

 デーリー・メール紙(電子版)が4日伝えたところによると、自伝は計320ページで、2人の王室ライターが共同執筆。2人は夫妻が北米に移住する前に直接インタビューを行った。

 ライターたちは「この本の目的は、しばしば不正確に描かれがちな夫妻の真の姿を表現すること。彼らの人生の旅について正確に伝え、(メディアによる)誤報の実態を明かすことが私たちの役目だ」と述べた。(ロンドン時事)

6

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。