«
»

米CNNテレビ「ICUは埋まり廊下にベッド」

NY州の死者は1200人を突破、女性医師「まるで戦場」

米CNNテレビ「ICUは埋まり廊下にベッド」

3月30日、ニューヨーク市ブルックリン区の病院から屋外の安置所に遺体を移す医療従事者ら(EPA時事)

 米CNNテレビは30日、新型コロナウイルスの感染者に対応するニューヨーク市の病院内部の様子を報じ、「集中治療室(ICU)は満床になり、救急科の廊下には患者のベッドの列ができ、遺体は安置所に収容し切れない」と伝えた。取材は29日に行われた。

 ブルックリン区にある病床数約300のこの病院では、これまでに100人超の感染が確認され、78人が入院して検査結果を待っている。29日時点で少なくとも20人が死亡したという。遺体の数は収容可能な数を超え、遺体収容用の冷蔵トラックが使われていた。

 新型コロナウイルスの隔離エリアは他の病棟とプラスチックのシートで区切られた。看護師がジュースを患者に提供するために入った緊急治療室は患者のせきの音で満ち、人工呼吸器などの機械音がするICUの方が静かだったという。

 この病院で働く女性医師はCNNに「まるで医療の戦場。毎日見るのは、痛み、絶望、苦痛、健康格差」と強調。「人がより社会的責任を果たして自宅待機するなどし、(感染増加を)抑制できれば、緊急医療現場にかかる負担が緩和される。それが私たちの希望」と語った。

 ニューヨーク州の死者は1200人を突破。連邦緊急事態管理庁(FEMA)当局者は30日の記者会見で、ニューヨークに一時的に遺体を収容する冷蔵トラックを派遣すると発表した。米メディアによると、市はFEMAが85台用意すると見込んでいる。(ニューヨーク時事)

3

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。