«
»

「納豆のまち」で首位奪還へ納豆を無料配布

JR水戸駅前でイベント、ゆるキャラ「ねばーる君」らも

「納豆のまち」で首位奪還へ納豆を無料配布

JR水戸駅前で無料配布された納豆を受け取る子どもたち=7日午後、水戸市(時事)

 「納豆のまち」を掲げる水戸市で、市民らに納豆を無料配布するイベントが開かれた。

 総務省の家計調査によると、同市の2019年の1世帯当たりの納豆支出金額は6647円。1位の福島市の6785円に一歩及ばず2年連続の2位となった。16年以来の首位奪還を目指し、高橋靖市長が「皆さん、納豆を愛してください」と集まった市民らに呼び掛けた。

 イベントには、納豆をモチーフにしたゆるキャラ「ねばーる君」らも駆け付けた。水戸にちなみ310食分のわら納豆が用意され、開始から約30分で全て配り終えた。

1

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。