«
»

冬の函館の夜を彩る巨大なクリスマスツリー

金森赤レンガ倉庫群前にお目見え、LED15万個が点灯

冬の函館の夜を彩る巨大なクリスマスツリー

北海道函館市の観光スポットの金森赤レンガ倉庫群前にお目見えした、高さ約20メートルの巨大なクリマスツリー=30日、北海道函館市(時事)

 北海道函館市の夜を彩るイベント「2019はこだてクリスマスファンタジー」が30日、始まった。

 観光スポットの金森赤レンガ倉庫群前には高さ約20㍍の巨大なクリマスツリーがお目見えした。ツリーに施された色とりどりに輝く約15万個の発光ダイオード(LED)が点灯されると、訪れた観光客から歓声が上がった。

 例年、姉妹都市のカナダ東部ハリファクス市から贈られるもみの木を使用するが、今年はハリケーンの影響で輸送が困難となり、北海道産のトドマツを使用した。12月25日まで。

1

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。