«
»

沢尻エリカ容疑者、合成麻薬所持疑いで逮捕

警視庁が家宅捜索で発見、「私のもの」と容疑を認める

沢尻エリカ容疑者、合成麻薬所持疑いで逮捕

合成麻薬MDMA所持、沢尻エリカ容疑者逮捕(時事)

 東京都内の自宅で合成麻薬MDMAを所持したとして、警視庁組織犯罪対策5課は16日、麻薬取締法違反容疑で女優の沢尻エリカ容疑者(33)=目黒区碑文谷=を逮捕した。「私のものに間違いありません」と容疑を認めているという。

 逮捕容疑は16日午前8時45分ごろ、目黒区の自宅で、MDMAを含有する粉末約0・09グラムを所持した疑い。

 同課は、同日午前8時すぎに沢尻容疑者の自宅を家宅捜索し、自室から粉末が入った白いカプセル2錠を発見した。うち1錠を鑑定したところ、MDMAと判明したため、午後1時半ごろに警視庁本部内で逮捕した。同課によると、カプセルは袋に入った状態で、アクセサリーなどと一緒に箱の中に入れられていた。箱のふたは開いたままで、自室の入り口付近にある棚の上に置かれていた。

 捜索時、沢尻容疑者に抵抗するそぶりなどはなく、取り調べにも素直に応じているという。同容疑者は自宅で母親と暮らしており、捜索には母親も立ち会った。同課は同容疑者の尿を鑑定するとともに、自宅から押収した携帯電話を解析するなどして、合成麻薬の使用の有無や入手経路などを調べる。

 公式サイトによると、沢尻容疑者は1986年生まれ。数々のテレビドラマや映画に出演し、2005年に公開された映画「パッチギ!」で日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。13年には映画「ヘルタースケルター」で同賞優秀主演女優賞を受賞した。

2

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。