«
»

パラリンピック選手らが安倍首相に絵画を贈呈

山内裕貴選手や障害を持つアーティストらが共同で制作

パラリンピック選手らが安倍首相に絵画を贈呈

東京パラリンピック出場を目指す選手や障害を持つアーティストらが共同で制作した絵画を贈呈される安倍晋三首相(右)=12日午後、首相官邸(時事)

 安倍晋三首相は12日、射撃で東京パラリンピックの出場を目指す山内裕貴選手や障害を持つアーティストらが共同で制作した絵画の贈呈を首相官邸で受けた。

 贈られた絵画に首相が色を塗る一幕があり、首相は「筆を入れることができて大変うれしい。皆さんと仲間になれたような気持ちになっている」と笑顔で語った。

2

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。