«
»

バスケ男子の馬場雄大、マーベリックスと契約へ

キャンプの結果次第、4人目の日本人NBA選手が誕生か

馬場雄大

NBAマーベリックスと契約することを発表したA東京の馬場雄大=17日、東京都内(時事)

 馬場が夢の実現へ前進した。近日中に渡米し、NBAのマーベリックスと契約。シーズン前のキャンプで結果は求められるが、「夢だったNBAでプレーする第一歩」と晴れやかな表情で語った。

 高い身体能力を生かしたドリブルや、ダンクシュートなど鮮やかな攻撃が持ち味。7月に招待されたサマーリーグでも「自分の強みを見せることができた」と手応えを感じていた。

 国内のさらなる活性化にもつながる。米国の大学でプレーしていた八村(ウィザーズ)や渡辺(グリズリーズ)とは異なり、BリーグからNBAに挑むのは初のケース。後に続く選手にも期待が懸かる。「日本で基盤をつくってもらった。漠然とした夢が目標になった。自信を持ってパイオニアになりたい」。日本を代表する自負も胸中にある。

 4人目の日本人NBA選手となれるのか―。5戦全敗に終わったW杯を踏まえれば、本当の戦いはここから。「相手(のレベル)が高いほど自分を高められるのが僕の性格。日本に還元できることも多いと思う」。東京五輪もにらみ、大きな挑戦が始まる。

3

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。