«
»

脱プラスチックへのこだわり-G20

 環境がメーンテーマの一つの20カ国・地域首脳会議(G20サミット)。国際展示場インテックス大阪(大阪市住之江区)に設けられたメディアセンターで記者らに提供される軽食も、徹底的に環境にこだわっている。

脱プラスチック

 

 記者らのために設けられたワーキングスペースの「軽食コーナー」では、クッキーやアイスクリーム、飲み物などが提供されるが、飲み物の冷蔵庫の中にはペットボトルは一切なし。缶飲料ばかりだ。

 プラスチックのトレイは、マクドナルドのハッピーセットのおもちゃをリサイクルして作ったもの、皿はもちろん紙皿だ。

 その中で面白いものがある。ウッドストローだ。プラスチックの使用を減らそうと、ストローの使用をやめたコーヒーチェーンがあったが、ここにあるストローは木製と紙製のみ。担当者によると、「今までもあったが、今回はプラスチックが使えないため、ウッドを使った」という。国内で、間伐材を材料に作っているものというが、その技術も驚きだ。

(本田隆文)

3

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。