«
»

G20を食で応援、「シェフサミット」始まる

兵庫県淡路島で、各国の腕自慢が自国料理で競う

G20を食で応援、「シェフサミット」始まる

G20大阪サミットを今週末に控え、淡路島で開幕した20カ国の料理人によるコンテスト「ワールドシェフ王サミット」=25日、兵庫県淡路市(時事)

 20カ国・地域首脳会議(G20大阪サミット)を今週末に控え、各国の有力シェフ20人が料理の腕を競う「ワールドシェフ王サミット」が25日、兵庫県淡路島で始まった。国連が掲げる持続可能な開発目標(SDGs)と食に関するシンポジウムも開催し、G20サミットを盛り上げる。

 同日はG20議長国の日本をはじめ、各国の腕自慢が淡路島の食材を使った自国料理で、おいしさや盛り付けの美しさなどを競った。閉幕する26日には決勝戦に勝ち残った4人の中から優勝者を決める。

 来賓の高村正彦元外相は開会式で、「イベントを通じて、G20サミットの成功を祈念したい」などとあいさつ。農林水産省の末松広行次官は「長い歴史と豊かな自然にはぐくまれた日本の食文化に触れ、新たな発想や創造性を高める機会になれば」と述べた。

1

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。