«
»

出場6カ国の食文化で、ラグビーW杯をPR

埼玉県熊谷市で、食イベント「熊谷うまいもんカップ」

出場6カ国の食文化で、ラグビーW杯をPR

ラグビーW杯の熊谷開催試合に出場する6カ国の食材をはさんだ「ラグビーバーガー」。熊谷市のホテルシェフが手掛けた=5月26日、同市(時事)

 埼玉県熊谷市で最大の食イベント「熊谷うまいもんカップ」の会場に、秋のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会をPRするコーナーが登場し、熊谷ラグビー場の試合に出場する6カ国の食文化が紹介された。

 ラグビーボール型のハンバーガーには、ローストポークとチミチュリソース(アルゼンチン)、ハンバーグ(米国)、ローストビーフとモッツァレラチーズ(ウルグアイ)などをはさんだ。

 ジョージアのワイン、ロシアのウオッカ、野生の果実「ノニ」を使ったサモア産のジュースも並んだ。

0

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。