«
»

学生に健康な食生活を、昼食と朝食の無料提供

東京都文京区の東洋学園大学で

学生に健康な食生活を、昼食と朝食の無料提供

東洋学園大学で朝食無料提供を受ける、坂爪実那子さん(右)と大塚健翔さん=14日、東京都文京区

 大学生の健康な食生活をサポートするため、東洋学園大学(東京都文京区、旦祐介学長)は大型連休明けの2週間、学生に昼食と朝食の無料提供を実施している。

 3回目となる今回は、前半1週間が昼食、後半は初の取り組みとして朝食を提供。朝食の配布は午前8時半からだが、14日は30分前から待つ学生も。配り始めてから15分程度で準備した50食がなくなった。

 おにぎり弁当とサンドイッチ計5種類から選べる。スープ付きで、栄養バランスにこだわるとともに、地元の店に発注することで地域との交流も図ったという。3年グローバル・コミュニケーション学部の坂爪実那子さんは「朝が早いと朝食を買うことも多いが、野菜が摂れて助かる」。同学部1年の大塚健翔さんは「ボリューミーでおいしいし、何より無料なのがうれしい」と満足そう。

1

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。