«
»

初任給授与式を実施、親孝行手当で感謝伝える

東京都港区のNEXTAG GROUPで

初任給授与式を実施、親孝行手当で感謝伝える

初任給授与式で初任給を直接手渡すNEXTAG GROUP社長の佐々木洋寧氏(写真左)=19日、東京都港区

 「新社会人がお金の使い方を考え、両親への感謝を伝えてほしい」という願いを込めて。建設会社のNEXTAG GROUP(東京都港区)は19日、新入社員32人への初任給授与式を行った。

 同社では連休の帰省資金が足りないという社員の意見を受け、昨年から初任給を4月中に直接手渡しし、“親孝行手当”として実家への交通費・食事代として支給している。社長の佐々木洋寧氏(51)(写真左)は「初任給は自分の手に入れたものではなく、両親のおかげで受け取ったもの。ぜひ親に手渡ししてほしい」と語る。

 初任給を受け取った新入社員の平田健人さん(22)は「受け取った給料で母をエステに行かせてあげたい。連休中には家族で焼き肉を食べる予定を立てている」と笑顔で話した。

0

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。