«
»

カフェやバーベキューなど3施設がオープン

東京都江戸川区の葛西臨海公園で、地域貢献をめざす

カフェやバーベキューなど3施設がオープン

葛西臨海公園に新規オープンする、自然と触れ合いながら大人も子供も手ぶらで楽しめる施設=15日、東京都江戸川区

 東京都江戸川区の葛西臨海公園は、園内カフェなどのオープンに先立ち、15日に内覧会を行った。新規オープンするのは東京湾に臨むカフェ、バーベキュー、ウエディング施設の3施設。2020東京五輪のカヌー競技の競技場にも隣接する同公園の魅力向上に向け、自然と触れ合いながら大人も子供も手ぶらで楽しめる場所を目指す。

 また、飲食の提供は一部を除いて使い捨てプラスチックを使用しないなど、環境にも配慮している。グリル式を採用した芝生の本格バーベキューは、11月末まで営業予定だ。

 新施設の運営を手掛けるゼットンの鈴木伸典社長は、「地元市民が家族で利用できるようなイベントを計画している。身近な場所として街づくりにも貢献できれば」と話した。

0

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。