«
»

渡良瀬遊水地ヨシ焼き

広大な原野の春の風物詩

渡良瀬遊水地ヨシ焼き

 栃木県栃木市藤岡にある渡良瀬遊水地は、同県内外の4市2町にまたがっており、3300㌶の広大な原野である。この地の春の風物詩として知られる「ヨシ焼き」が、渡良瀬遊水地ヨシ焼き連絡会の主催により、3月15日(土)に行われる。

 この壮大な行事は、湿原環境の保全や病害虫の駆除を目的に行われ、午前8時30分頃ヨシ原の各所に火が放たれ、原野が真っ赤な炎に包まれる。炎の勢いが増すと、土手に並んだカメラマンたちが盛んにシャッターを切る。近年は首都圏から観光や写真撮影を目的に訪れる人が多い。

 当日、雨天や強風により延期になることがある。第一予備日3月21日(金)、第二予備日3月22日(土)。問い合わせは、栃木市藤岡総合支所都市建設課 (電)0282(62)0908。

0

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。