«
»

「ありがとう」「おつかれさま」、ねぎらいの声

大歓声とフラッシュに迎えられ、日本代表が笑顔で帰国

「ありがとう」「おつかれさま」、ねぎらいの声

サッカーW杯ロシア大会から帰国し、大勢のサポーターの出迎えを受ける日本代表=5日、成田空港

「ありがとう」「おつかれさま」、ねぎらいの声

サッカーW杯ロシア大会から帰国し、記者会見する西野朗監督=5日、千葉県成田市

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で16強入りした日本代表が5日、チャーター機で成田空港に到着した。

 帰国した23人の選手は、西野朗監督と主将の長谷部誠選手(フランクフルト)を先頭に姿を見せ、到着ロビーに詰めかけたファン、報道陣など約800人が出迎えた。航空会社職員から花束を贈られた長谷部選手は笑顔を見せた。

 長谷部選手に続いて香川真司選手(ドルトムント)らが次々と通ると、レプリカのユニホームを着たファンから大歓声とカメラのフラッシュ。名前の呼び掛けや、「ありがとう」「おつかれさま」といったねぎらいの声に長友佑都(ガラタサライ)、本田圭佑(パチューカ)両選手らが笑顔で手を振って応じた。

 チームは千葉県成田市内のホテルで解散。代表から引退する長谷部選手は、記者会見で「出発に比べて多くの方に出迎えられうれしい。この熱気を次の代表につなげていってほしい」と語った。

1

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。