«
»

和と歯車が紡ぐオリエンタル バーチャルマーケット2 絢爛博覧会

 2019年3月8日、バーチャルコミュニケーションツール「VRChat」にて、仮想空間上の展示即売会「バーチャルマーケット2」が開催された。
これは”2”という名前が示す通り、昨年実施された「バーチャルマーケット」の二回目となる企画である。
この記事では6つある会場の一つ「絢爛博覧会」内の出展について特集する。

 夕焼けの空に浮かぶ船の甲板から繋がる歯車の様な建物、そこから向かうことが出来るどこかしらオリエンタルな特色を残した建物群が舞台となる。
それぞれの建物は空中回廊の様な足場で繋がっており、各所に宣伝のためのポスターや標語が貼られている看板が存在する。
高低差の激しいワールドの各所を結ぶ気球も飛んでおり、移動する際に手間の掛からない仕組みとなっている。

 絢爛博覧会の展示は和風、スチームパンクがコンセプトであり、蒸気機関と和装の混ざる独特な雰囲気のブースが見て取れる。
蒸気機関のアニメーションを行うオブジェクトや、和風の畳が設置された販売ブースで展示を行う所も散見された。
またこのワールドには食べ物を中心とした展示も多く、定食屋の様なブースや肉まんやおしるこを売るブースに足を止める人も多かった。
ワールドに掲載されているポスターには実際の店舗、福岡発のお好み焼き屋「どんどん亭」の案内も存在する。

 バーチャルマーケット2はこの絢爛博覧会で終わるわけではなく、ここから各会場である「VMエントランス」「バーチャルミュージアム」「Future Terminal」「異世界マルシェ」「モクリバザール」へと移動する事が出来る。
当記事でも各会場の記事へのリンクを以下に掲載するので、ぜひ各会場の記事も見ていって頂きたい。
(写真・動画と文章:市村龍二)

[VMエントランスへ]

[バーチャルミュージアムへ]

[Future Terminalへ]

[異世界マルシェへ]

[モクリバザールへ]

0

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。