«
»

陸自、英陸軍と初の実動訓練

 陸上自衛隊の偵察教導隊60人と英国陸軍の名誉砲兵隊50人が参加する初めての実動訓練「ヴィジラント・アイルズ」(警戒厳重な島)が2日、静岡県の陸上自衛隊富士学校で報道陣に公開された。
 輸送ヘリコプターへの搭乗・展開(写真、森啓造撮影)や昨年設置された統合火力訓練センターでシミュレータを使用した火力誘導訓練が行われた。

 共同記者会見で英陸軍の野戦軍司令官パトリック・サンダース中将は訓練について「今後の予定は政府間交渉次第なので具体的なことは言えないが、2国間の訓練を続けたいし、さらに多国間へと拡大していくかもしれない」と語り、日英連携強化に意欲を示した。この実動訓練は今月12日まで行われる予定。

2

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。