ワシントン・タイムズ・ジャパン

トランプは我々の大統領なのだ

ロバート・D・エルドリッヂ

米国民は彼を支え教育を

エルドリッヂ研究所代表・政治学博士 ロバート・D・エルドリッヂ

 ドナルド・トランプ氏は1月20日、ワシントンDCで開かれる就任式をもってアメリカ合衆国の第45代大統領に就任する。

 政治家ではないニューヨーク出身のトランプ氏は昨年7月の共和党大会で、同党の大統領候補に正式に選ばれ、11月8日の大統領選挙で民主党候補のヒラリー・クリントン氏を破って当選した。12月19日、選挙人投票で過半数を獲得したことが確定し、正式に次期大統領に決まった。皮肉なことに、クリントン氏は得票総数で上回ったにもかかわらず敗北した。これは米国の歴史で5回目、21世紀の5回の大統領選で2回目の出来事だ。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。