ワシントン・タイムズ・ジャパン

ロシア・イラン軍事関係の進展

乾 一宇

ミサイルS300を納入へ

ロシア研究家 乾 一宇

 ロシアとイランは協同してアサド政権を強力に支援し、成果を出しているが、両国はどのような関係にあるのだろうか。ロシア製地対空ミサイルS300の取引を中心に考えてみたい。

 2001年、ブッシュ大統領(当時)は一般教書演説でイラク、北朝鮮と共にイランを悪の枢軸として激しく糾弾した。

 一方、ロシアは、1979年のイラン革命後、反米のイランと良好な関係を保っている。カスピ海大陸棚の問題等が存在するが、欧米に対して両国は、基本的に利害が一致している。ソ連時代の89年にはソ連・イラク武器売却協定、01年にはロシア・イラン基本条約を締結している。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。