«
»

急速な中国海軍膨張に思う

杉山 蕃

「一帯一路」の経路拡張

元統幕議長 杉山 蕃

 懸案の安保関連法も決着がつき、誠に結構と考えている。今回は米中首脳会談の次なる課題の日中韓首脳会談の実現等を睨み、中国海軍の急速な膨張について紹介し、懸念とともに中国の目指すところについて所見を披露したい。

 中国軍、特に海軍の急速な膨張ぶりは、空母「遼寧」に関連し一部報道されているが、総じて我が国マスコミの報道は低調である。実態は看過できない急速なものである。防衛白書ベースでは、中国海軍の艦艇は平成24年度版で1090隻135万㌧、27年度870隻147万㌧(海自139隻45万㌧)だが、旧ソ連から導入した旧式艦艇を保有している中国軍の細部はこの数字では分からない。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。