«
»

日本孤立化狙う戦略的動向

杉山 蕃

宣伝・心理戦に本腰を

元統幕議長 杉山 蕃

 前回意見を披露した日米防衛協力の指針の再見直しについては、予定通りの運びとなり、安倍首相の訪米、首脳会談での合意、米両院議員総会での演説、その後の反応等、日米同盟の一層の充実を各国に見せつける事となった。誠に結構な成り行きと考えている。特に安倍総理の演説は極めて好評で、中国・韓国の「歴史修正主義者」とする事前工作にもかかわらず、アジアで最も信頼できる同盟国総理の位置づけを不動のものにした成果は大である。

 今後、新指針に基づき日米当局・制服間で事態に応ずる作戦計画作業が行われ、不測事態の対応がより確実なものとなり、抑止効果が一段と向上すると考えてよい。真に時機を得た施策であった。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。