«
»

「コミュニケーション」に思う

加藤 隆

人物で教育の手本示せ

名寄市立大学教授 加藤 隆

 コミュニケーション能力の向上ということを最近よく耳にする。とりわけ、児童生徒や若者に対して強く主張されている。学校教育での能力の向上の充実は言うに及ばず、昨今では企業が採用選考にあたって重視する項目の第一がコミュニケーション能力となっている。また、巷(ちまた)では同種の能力開発講座がさかんであり、広告には「親子のコミュニケーションが図れるグッズ」と銘打った商品が並んでいる。まさに、世間ではコミュニケーション能力啓発が活況を呈している。


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。