«
»

露、コロナ対策に「機密兵器」総動員

日本対外文化協会理事-中澤孝之氏

全土に対NBC部隊展開 核戦争・細菌戦への備え活用

日本対外文化協会理事 中澤 孝之

 「ロシアの新型コロナウイルス感染はピークを越えた」―プーチン大統領は5月26日このように述べて、延期していた対独戦勝75周年を記念する軍事パレードを6月24日に全国各地で実施するようショイグ国防相に命じた。軍事パレードは当初5月9日に予定されていたが、コロナ感染拡大を受けて延期されていた。

 ロシア政府発表(5月27日)によると、ロシアのコロナ感染者累計は37万人を超え、米国、ブラジルに次いで世界第3位の規模だ。累計死者数は約4000人。こうした状況でのパレードの実施には、社会・経済活動の正常化を急ぐプーチン政権の焦りがあるのではないかと見られている。

特殊車両で浄化・洗浄


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。