«
»

コロナが揺さぶる米大統領選

加瀬 みき

米中関係の悪化に拍車 問われる医療、雇用、選挙制度

アメリカン・エンタープライズ研究所客員研究員 加瀬 みき

 勢いが止まらない新型コロナウイルスの感染拡大、そして跳ね上がる死者数はアメリカの大統領選挙の動向にも影響を与えている。

 新型コロナは右肩上がりの株価や失業者の大幅な減少に示される好調な経済を再選の武器としてきたトランプ大統領の計算を大きく狂わしたが、これから11月の選挙までにどこまで経済が回復するかが選挙を大きく左右するのは間違いない。しかし、新型コロナの影響はそれだけではない。

国内問題も浮き彫りに


...【全文を読む】
記事の全文をご覧になるには会員登録が必要です。
無料で毎月10本までご覧になれます。
新規会員登録へ

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。

コメント

コメントの書き込み・表示するにはログインが必要です(承認制)。